ニッキーに再会!

9/17-9/22の日程で、SixxA.Mのカナダツアーを見て来ました。(計3公演)

初日、エドモントン公演からミート&グリート開始!

去年のモトリークルーファイナルツアー以来の再会でしたが、ニッキー始め、ジェームスマイケル、DJアシュバ共に覚えてくれていました。

緊張感の中にも優しさが伝わってきました。

しかし、そこは流石ロックスター!オーラ、圧が半端なかったです。

次の公演地、サスカチューンまではエドモントンから飛行機で約1時間。

ここでもミート&グリート。昨日の今日ですので、あまり緊張はしなかったです。ラウドパークの事、10月末から再度アメリカ公演に来る事を約束!

無論ライブは圧巻!ニッキーのベースプレイ、アクションを目を皿にして見てきました。

1日空けて次はウィニペグ公演。ここでサプライズ!

チェックインした某ホテルにバンドメンバーも滞在していました。

ホテル一階にあるスターバックスで朝コーヒーを飲んでいたら、ヴォーカルのジェームスマイケルや、バックシンガーのメリッサが降りてきて談笑。ニッキーは奥さんと滞在していたので、出てきませんでした(汗)。向こうから「Hey! bro!」と声を掛けてくれる陽気なアメリカンナイスガイ。同行の知人がメリッサにお土産を渡したらアメージングを連発して喜んでくれました。

そして3回目のミート&グリート。流石に3回連続ともなれば慣れたもので、自分はニッキーのステージメイクをしていきました。その結果がこの写真です。

ラウドパークにも行く事、その後10月末からのラスベガス、アナハイム、サンノゼ公演にも行くよ!と約束してきました。ライブはサスカチューンとウィニペグではニッキー側最前。

当たり前ですが、ロックスターとはこうあるべき!というのを目の当たりにして、マチダークルーの今後のライブに役立てたいと痛感しました。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事