ワイヤレスシステムの修理

ワイヤレスシステムを導入して、そろそろ1年になる。

当たり前の事だが、ワイヤレスを使う事によって得られる最大のメリットは、「ステージ上の自由」だ。

 

うちのミッキーも同じシステムを使っているので、チャンネルが被らない様にしているのは当然として、最近のライブで時々「音切れ」を起こす様になってしまった。

 

それがほんの一瞬でも本来ベースが鳴らないといけない場所で鳴らなくなるのは、非常に間抜けだ。

 

、と言うわけで、保証書を見たら何とあと一日で切れる所だった。

 

急いで日本の代理店に電話をして、修理部門に送信機、受信機、アダプターを送った。

 

暫くはライブが無いので、「気長に見て下さい」と告げたら、数日後、特に異常は見当たらないとの回答が返ってきた。

 

但し、確かに音切れが起きてしまっているのは、ライブ当日のDVD録画ではっきりとしているので、再度検査をしてもらう様になった。

 

数日前に、電話が鳴り、「やはり異常は見られなかったのですが、原因究明や今後の機材造りに役立てたいので、新品と交換して下さい」との事。

 

その一言で、このメーカーを信じる様になった。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 4, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square